PC用のメールアカウント(MMS)を活用する利点

スマートフォンを利用する場合は、メッセージのやり取りをするためにメールアプリにMMSを登録する必要があります。オンラインショッピングやネット銀行のアカウントを登録する場合には、パソコンでも送受信が可能なMMSのアカウントが必要になるからです。キャリア回線を利用している方であれば、専用のMMSのアカウントを作成することができます。キャリアメールを利用することができたとしても、携帯電話会社とは別にPC用のメールアカウントを利用した方が便利です。

最近は携帯電話の契約を解除した際の手数料が低くなっているので、簡単な手続きでSIMを乗り換えることが可能です。携帯電話会社を切り替えた場合でも、端末が対応していればSIMを差し替えるだけですぐに利用できます。電話料金を節約したり通信量を増やしたい場合に、電話番号を変えずに携帯電話会社を乗り換えることができます。ただし、以前に使用していたキャリアメールが使えなくなるという問題があります。

電話番号は同じでもメールアドレスが変わってしまえば、アドレス帳に登録している人に知らせなければなりません。スマートフォンでキャリアメールとは別のPC用のフリーメールや有料のMMSを利用すれば、SIMを変更しても同じアドレスを使い続けることができます。スマートフォンのメールアプリにPC用のMMSのアカウントを登録しておけば、格安SIMなどに乗り換えた場合でも以前と同じ電話番号・メールアドレスがそのまま使えるというメリットがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *