ドクターヘリとは何か

ドクターヘリとは、医師やナースをいち早く救急現場へ送るヘリコプターのことです。ドクターヘリの中には治療に必要な機材や医薬品が搭載されており、救急の連絡が入り次第、病院の敷地内等で待機して出動要請に応じます。現場に到着次第医師とナースは傷病者に対し適切かつ迅速な手当てを行い、その後適切な医療機関へ搬送します。ドクターヘリとは英語では「AirAmbulance」となりますが、早期治療のために患者を医療機関へ搬送する救急車とは異なります。

ドクターヘリは大規模災害時に非常に活躍します。大規模災害が発生した場合、多数の傷病者を被災地外に迅速かつ広域に分散させて搬送することが求められます。そうしたことを速やかに行えるように、全国の自衛隊ヘリや消防防災ヘリなどと連携を密にし、一定のルールを確実に遵守しています。最近ではドクターヘリは大災害時のような非常事態だけでなく、医療の格差をなくす取り組みも行っています。

緊急性のある事態でなくとも、身近なところに医療機関が無かったり自分ひとりだけでは医療機関へ向かうことが出来なかったりといういわゆる医療過疎地域にある人にとっても平等に医療の恩恵を受ける権利があり、そうした対策が必要です。緊急事態以外にも、このような地域医療にも役立っています。その意味では山間や離島などのへき地に医師を派遣する、「ドクターデリバリーヘリ」というのも検討するべき議題であるとされています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *