モービルマッピングシステムの特徴

モービルマッピングは、自動車にデジタルカメラと3次元のレーザースキャナーを搭載することにより、道路やその周辺の映像をデータとして取得することが出来ます。

モービルマッピングの活用例

モービルマッピングは、車両のルーフなどに測量機器やカメラ等を搭載し、走行しながら地図情報を収集する手法を意味します。

空撮を行うならドローンを使おう

近年自作クリエイターが注目されるようになり、子供の将来なりたい職業でも大人気となっているユーチューバーの世界に足を踏み入れるには、他のライバルたちに引けをとらないような動画を撮影することが大切になります。